東京都台東区

Japonica Lodge

a
LINEで送る

ヒトコト紹介
本格茶房 京都宇治の高級茶葉を使用
本格の日本茶を嗜むことが出来るカフェ

お店紹介

Japonica Lodgeのカフェは、
「日本人のお客様には日本の良さを再発見していただくこと」、「訪日旅行者のお客様には日本文化のファンになってもらうこと」、をテーマに日本独自の伝統的な産品である「日本茶」に着目し、それを嗜む行為が体験できる「観光体験推進施設」として浅草駅前にオープンいたしました。
価値ある体験をご提供することを目指し、茶葉は京都宇治の高級茶葉として名高い「和束(わづか)茶」を使用しております。また茶器は「伝統工芸品(九谷焼、常滑焼、有田焼、波佐見焼など)」を用いて、お客様ご自身でお淹れいただく、本格茶房でございます。
 加えまして、日本茶を嗜むという伝統的な行為そのものをご自宅にお持ち帰りいただけるよう、茶葉や茶器の販売もおこなっております。
特に和束茶の販売店としては関東一の品ぞろえで多様な茶葉をご用意して、皆様のご来店をお待ちしております。

おすすめメニュー

Japonica Lodgeのカフェで特にオススメしているのは「玉露(¥650)」や「かぶせ茶(¥500)」といった普段口にすることの少ない高級茶でございます。宇治茶の特徴である「香り」も「旨み」も段違いでございます。特に玉露はその茶葉が非常に柔らかいことから、お飲みいただいた後は、その茶殻をポン酢で召し上がっていただくというサービスと合わせてご提供しています。
また、この2種類に関しましては、コールドドリンクでご提供する際も氷が溶けて味が変わらぬよう氷もお茶でつくっておりますので、ごゆっくりとお楽しみいただけます。
加えまして、夏にはお茶のシロップを使ったかき氷の販売を予定しております。
このシロップも和束町の茶農家が生産しております本当の茶葉を使用した逸品ですので、浅草にお越しの際はぜひご体験いただきたいメニューのひとつでございます。

お店を始めたきっかけは何でしょうか

Japonica Lodgeは「観光体験推進施設」でございます。
お客様、特に浅草に多い訪日旅行者のお客様にとって「非日常」の体験をご提供することが日本のファンをつくるために重要であると考え、日本独自の文化・慣習である「日本茶」に特化したカフェをオープンにするに至っております。
またJaponica Lodgeは地方の観光による活性化を目標としています。
スカイツリーを眺める隅田公園の傍で、ごゆっくりとくつろげる空間を設けることで、日本の美しい地方部をご紹介する時間を賜りたいと考え、カフェを開設しております。

カフェをやっていて嬉しかったことや感動したことを教えてください

普段口にすることのない玉露やかぶせ茶を召し上がったお客様から「普段飲んでいるお茶と全然違う!」と驚きの声をいただく時がうれしい瞬間でございます。
また訪日旅行者のお客様から、「せっかく日本に来たのにコーヒーのカフェばかりで困っていたのでここを見つけてよかった」とお声掛けいただいたときは、「観光体験推進施設」冥利に尽きると強く感じました。

プロフィール写真

店舗情報

店名 Japonica Lodge
住所 東京都台東区花川戸1-3-3
営業時間 11:30~20:00
電話番号 03-6802-7495
※お問い合わせの際は、個人カフェ.comを見たとお伝えください。
定休日 不定休
開業年 2015年5月
URL http://www.japonica-lodge.com/
交通手段 東武線 浅草駅 徒歩1分
メトロ銀座線 浅草駅 徒歩1分
都営浅草線 浅草駅 徒歩4分
地図 googlemapで見る
このカフェに応援メッセージを書く
※メッセージは一度個人カフェ.com事務局で確認後、公開させていただきます。

topへ